“またまたまたまたまたまた”ホームページリニューアルしました。

“また”“また”“また”“また”“また”“また”ホームページリニューアルしました。
今回で6回目のリニューアルとなります。

ちなみにサムネイルの画像は2回目リニューアル時のもので比較的皆様からの評判が良かったものです。

今までたくさんの方々にオフィシャルサイトが面白いとか、意味不明だとか、もっと面白くしてとか、前の方が良かったとか、コーディングしにくいとか、ありがたくも様々なご指導ご鞭撻をいただきながら、ここまでやってくることができました。

今回のサイトのコンセプトは“ありのままを愉しんでいこうよ”です。

それがウェブサイトとして評価に値するものでなくても良い。
それのユーザビリティが評価に値するものでなくても良い。
閲覧しやすくなくても良い。むしろ不快感を覚えても良い。
優れたサイトデザインを目指さなくても良い。
そこに商業的レベルでのサイト評価ではなく、
ひとつのクリエイティブとして、芸術としての
自己解放を追求できないだろうか。

むしろ「さすがウェブ屋」と言われるようなものから離れよう。
感覚を解放して“やってみたい”と思ったことをそのままかたちにしてみよう。
“自分たちのありのまま”を出していこう。

 

少しも寒くないわ

 

創造している最中は細かく考えずに作っていましたが、
その脳裏では上記のようなことを潜在的に想っていたかもしれません。

今回のサイトには特別なんの仕掛けもございません。
しかし、定期的に更新されるいくつかの箇所に
我々の哲学や思想を感じられるようになっています。
なので、見た目はできるだけシンプルにしました。

いくつかの更新される部分を追っていくことで
わたしたちがそういったことを日々考えている企業であり、
企業である前にそういった人間たちなのだなと
ほんの数秒だけでも想いを馳せていただければ幸いです。

おもしろき こともなき世を おもしろく すみなすものは 心なりけり

Are you serious? Yes, I’m serious.

マジで株式会社
代表 西井秀樹

マジで株式会社  代表取締役

アートと経営をかけ算した企業のかたち。そして人間の意識フェーズと時代の関係性。AI時代の到来に向けて「ヒューマニベート」という独自の視点から切り込んだ先見的活動と孤独を愛する。理想主義でも現実主義でもない、我々は理想現実主義であるべきだ。そうは問屋が許さねえ。速読より遅読派。遅読の方法はお問い合わせください。フォーカスすることこそが価値を生みだす。2時間の映画で1年間分の学びを生成します。歩く精神と時の部屋。「私たちはどこに向かうのか」という究極の問いに対して「私たちは内側に向かう」と自信をもってお答えします。サプライズベースに生み出すクリエイティブプロセスで発生する愛のビックバンメカニズムを研究し続けて20年になります。デザイナーを極めた先はディレクターではなく、ダーマ神殿でデザイナーからイノベーターへと転職するべきなのです。嫌いな物はおばあちゃんのかかとみたいな食べ物。例えるなら干し柿です。よろしくお願いいたします。

プロフィールアイコンは、勇気をもって魔物に立ち向かい今まさに意を決して飛びかかり「えいやーっ」と奇声を発しているその瞬間を捉えた状態であり、「えいやーっ」という台詞の吹き出しの中で様々なことを話しているのだと思ってください。そう、すべては一瞬のうちに行われ儚く過ぎ去っていくのです。 尊きすべてに感謝。 喉元過ぎれば熱さを忘れて育ってきました。身分不相応が大得意な小5病。

ぷっちょんぺろりんちょん。